Q&A 情報収集はどうやってしていますか?

情報源が日本なのか海外なのか、早いのか遅いのかは特に重要ではなく、能動的に情報収集をして消化する時間を日々の生活に取り入れること。情報を自分なりに噛み砕き、自分の理解を言語化・視覚化する癖はつけたほうが良いでしょう。

情報収集方法についておしえてください。見ている情報源、使っているツール、コツなど。

匿名さん

よく聞かれる質問のひとつです。

Twitter で、平日毎日情報発信しているので不思議に思われる方もいるかもしれませんが、特別な手法で情報収集をしているというより、時間の費やし方が違うかもしれません。

80%英語です

知人のブログ、又はソーシャルメディアから流れてきた興味深い情報以外は英語中心です。自分の仕事に関わる情報収集は、日本語のを見てもだいたいが英語圏の情報の焼き回しだったり、表層的なところで終わっているところもあるのでほとんど見ていません。学生時代からずっとそうやって情報収集しているので単なる習慣なのかもしれませんが …。

以下がよく見ているサイトの一部です。

Designer News

ココを押さえておけば、日本のデザイン系まとめサイトを見なくて済むようになると思います。ここ 1, 2 年少々質が下がってきていますが、UI デザインに絞って全体を把握するならココで十分。コメント欄まで読むとちょっとした発見もあったりして面白いです。

Panda

上記 Designer News も含めて、様々な IT、デザイン系ニュースをまとめて見るならこれで十分かも。DribbbleBehance といったギャラリーサイトもここから見れるので、とりあえず開いておくだけで満足する人もいそうです。Chrome 拡張機能もあります。

Sidebar

デザイナーが知っておきたい話題を毎日5つ紹介しているキュレーションサイト。情報がたくさんあり過ぎて消化しきれない方には良いですが、大半が読み物系なので、英語上級者向けのサービスかも。ニュースレターに登録すれば、わざわざ web サイトへアクセスする手間も省けます。

BetaList

生まれたての新しいサービスを一望できます。似たような系統で Product Hunt のような有名なのがありますが、一覧の見やすさで選んでいます。ビジュアルデザインも含めて今求められている新しい感覚を覗きたいときに見ています。

Nuzzel

自分がフォローしている Twitter ユーザーが取り上げたニュースをまとめてくれるアプリ。日本発のニュースはここから見ていることが多いです。流れの早い Twitter をニュースという切り口でコンパクトにまとめてくれるので重宝しています。

他にも RedditQuoraSlack コミュニティを覗いてみたり意見交換をしていることもあります。今は良い情報が溢れかえっているので、見つけられない、見当たらないということはないですね。もちろん書籍も情報収集として活用しています。

習慣化すること

情報源が日本なのか海外なのか、早いのか遅いのかは特に重要ではないと思っています。それより重要なのは、能動的に情報収集をして消化する時間を日々の生活に取り入れること。記事のタイトルだけ追って、良さそうなのを Like したりブックマークするだけの行為は、情報収集でもインプットでもないと思っています。情報を自分なりに噛み砕き、メモ帳で良いので自分の理解を言語化・視覚化する癖はつけたほうが良いでしょう。

仕事が忙しいと情報収集すらできなくなるときがあります。また、仕事に没頭していたらあっという間に1日が終わることもあるでしょう。誰もが限られた時間の中で生活・仕事しているわけですが、それでも情報をインプットし、何かしらの形でアウトプットする時間を確保する努力は必要です。

「時間がないから … 」は私も使ってしまう言い訳ですが、情報のインプット・アウトプットは仕事において不可欠と考えて優先度を上げたほうが良いと思っています。優先度を上げない限り時間は確保できないですし、そうしなければ膨大な情報の表面をただ眺めるという消極的な態度になり、さいごは面倒だから見なくなります。

毎日できないのであれば、Google 検索でも良いと思います。How to 系であれば YouTube でだいたい見つかります(英語キーワードに限りますが)。情報を探すにしても、『答え』だけでなく『要因』を探る癖を付けるようにしましょう。なぜその手法が最適なのか、なぜその表現がトレンドなのか、「使いやすい」と言われているが本当かといった漠然とした疑問に対して、さらに検索してみること。明確な要因を見つけることができなかったとしても、探索の習慣付けは情報収集の改善にも繋がるのでオススメです。

質問を募集しています

デザインのこと、コンテンツのこと、ツールのこと … などなど質問を募集しています。投稿していただいた質問は、こうした記事にして詳しい解説をしています。Web デザイナー、UI デザイナーと言っても働き方は多種多様なので、「一般論」ではないピンポイントな回答を提供できればと思います。

筆者について

Photo of Yasuhisa Hasegawa

組織の一員となるスタイルで一緒にデザインに関わる課題を解決するといった仕事をするなど、チームでデザインに取り組むためのお手伝いをしています。各地でデザインに関わる様々なトピックで講師をしています。