UI

デザインシステム開発において、まず最初に合わせることはデザインシステムに対する期待値であったり、「これが(今のところ)正しい」と言える感覚を共有することだと思います。