UI

コンポーネントライブラリと詳細度の高いガイドラインという固定概念を拭い去り、組織におけるデザインのシステムを改善する取り組みと捉えるとやり方は大きく変わります。