UI

他社のデザインシステムを参考に名前を決めたほうが手取り早いですが、言葉がすべての基盤になっている以上、手間を省くのは良くありません。要素クイズを実施して、短時間で要素の呼び名の傾向を調べてみてはいかがでしょうか。