株式会社alma の創業者でプロダクトマネージャーをしている加藤 健路さん(kenjikatooo)がゲスト。Cocoda を通してコンテンツ配信の今昔について意見交換しました。Cocoda ならではの価値提供をしつつ、コンテンツ配信の『次』へ向かうための課題は何でしょうか。

  • Cocoda
  • kenji|note
  • Cocoda で情報発信することの意味
  • チームとしてコンテンツ配信するときの注意点
  • 表面的なアウトプット以外もみせていきたい
  • コンテンツを読むという行動の変化
  • 自己満足で終わっていないか
  • プラットフォームやカスタマージャーニーに合わせたパッケージング
  • ブログ『だけ』では存在していないのと同じかも
  • 継続、持続の難しさ
  • テンプレート化をどこまで詳細化すべきか
  • Editor.js
  • 今の時代にテキストで配信する意味
  • Cocoda が目指す姿
  • ポッドキャストしませんか?: Meety