動画

A collection of 2 posts

テクノロジー

Datamoshingによるミックス映像

Kanye Westは、毎回おもしろいミュージックビデオをリリースしていますが、「Welcome To Heartbreak」のビデオはテクノロジーの側面からみて非常におもしろい作品です。様々なシーンがひとつになった独特な映像は「Datamoshing」と呼ばれる技法。色や動きの情報の扱い方はコーデックによって異なり、データを編集することで、ミュージックビデオのようなエフェクトが作れるそうです。例えば Hex Editorのようなソフトを使って生データを開き、指定のコードを『壊す』ことでエフェクトが作れます。 Datamoshingは、David O’ReillyとTakashi Murataによって開拓された表現方法。Takashi Miura の作品は こちらのページで見ることが出来ます。 ミュージックビデオとして Datamoshing を採用したのは Kanye West より Chairlift の「Evident Utensil」のほうが先かもしれません。 一見、データエラーのように見えますが、独特の世界を作り出している datamoshing。

動画

言葉なしで伝わる CM いろいろ

Axe: Pulst ドキドキするってすごい WWF. Beautiful Day 音楽と映像のミスマッチでメッセージ性を強めています MTV Arabia お国柄が出ているけど結局 MTV らしいところが良い Philips: Paquera de Bêbado… オチがすべて Lenovo. Facial Recognition セキュリティ関連の CM。最後まで分からん! Toyota Matrix 明らかに比べる対象が間違っているかと思います Ameriquest 勘違いはいかん。このシリーズは全部おもしろかったりします Google Video Germany こういうコマーシャルなら日本でもウェルカムだ IKEA: Madre Divorciada あっという間に早変わり