書かないと思考を言葉にできなくなり、言葉にできなくなると思考力も下がるといった負のサイクルが生まれます。デザインも日々のトレーニングが重要なのと同様、書くことも続けなければ上達しません。上手い文章を書くことを目指すのではなく、まず思考を書き出す(吐き出す)ことから始めましょう。

  • 前回のフィードバック
  • Ecosystem Map | Service Design Tools
  • This is Service Design Doing サービスデザインの実践
  • Writing is Thinking(書くことは思考すること)
  • ぼんやり思い浮かべるのも簡単だし、思いついたことをただ話すだけも簡単
  • 良い考えがある人でも文字として落とし込むが得意でない人がいる
  • あとで書いた本人も理解できるように表現や構成を考えるのは難しい
  • 書くという行為を通じて思考力が上がる
  • デザインと同様、日々考えていることを書き出すというトレーニングをしていないと難しい
  • 思ったことを 書き出す習慣をつける
  • 何も気にせず書ける場所をつくる
  • ブログを書いている私がブログを書かなくて良いと皆に伝えたい理由
  • ブログは「多くの方に見てもらいたい」といった承認欲求が働きやすい
  • まだ未発達のアイデアや考えを吐き出す場は必要