書籍表紙 9月10日発売

随分長い間、本を出していませんでしたが、来週「エクスペリエンス ポイント」とう電子書籍を出版します。このサイトで長年取り上げてきた体験に関わるコラムを編集してひとつにまとめたものです。UX の本というよりかは、Webをはじめとしたテクノロジーを通した体験について探求した書籍という位置づけです。体験に関わる論点が集まっている、経験値として活かす・・・みたいなメッセージをタイトルにこめました。

UX という考え方や、そこから発展するメソドロジーを学習するのも重要ですが、私は早期から UX というより、人の体験についてに深い興味をもちました。Web に特化した文献やコラムが少ないこともあり、体系化するまで随分時間がかかりましたが、一旦まとめるには良い時期に来たので電子書籍にすることにしました。書籍を通して、Web と体験について一緒に旅が出来たらと考えています。

本書は、出版社を通していないインディー出版になります。自由に販売経路を決めることが出来るのと、ニッチなトピックでも気にしなくても良いので、この形にしました。もう少し具体的な制作話は発売後に解説しますが、少し変わった方法をとっています。ファイル形式は .epub.mobi で、特定のストアから購入しない限り、DRM はありません。1冊買って、同僚に電子書籍をメールで送ることもできます。

以下が予定している販売店です。

どこで買っても 500 円。PayPal アカウントをお持ちの方は .epub.mobi をセットで同じ価格で購入できるようなシステムも用意しております。

このサイトのコラムやエッセーは、長くなることが多く、ブックマークしても「あとで読む」にしてしまって結局後回しになることもあると思います。今回のように電子書籍という形式でまとまっていれば、手が届くところに置いておける利便性だけでなく、自分が読みたい形で読むこともできます。

ご検討のほど宜しくお願いします。